【電子出版しました!!】
黒豆柴犬弥七のあるあるネタをショートストーリーで満載!
Kindle端末・iPhone・Androidで閲覧可能です♪

愛犬あるある愛犬 あるある~! これってウチの子だけなのでしょうか? [Kindle版]

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

勧修寺


2015年は桜が早咲でどこも数日間例年より早く咲き早く終わったような気がします。

京都の桜はどこのお寺も有名で綺麗で素敵で選ぶのに困るくらいですが、南部で桜見物をするなら勧修寺(かじゅうじ)もおすすめです。

勧修寺は宮道弥益(みやじのいやます)の邸を寺にしたことから始まったのです。
また宮道の娘の列子と藤原高藤とのロマンスの地でもあるのです。
そしてその二人の間に産まれたのが胤子(いんし)が宇多天皇の女御となった末に産んだ子が醍醐天皇になりました。

皇室にゆかりの深いお寺なのです。

ちなみに子孫に源氏物語を記した紫式部がいらっしゃいます。



そんな勧修寺ですが、そこまで大きなお寺ではありませんが見どころ結構ありますよ。
灯籠や氷室池、池に集まる様々な水鳥、観音堂、弘法大師像などです。

氷室池の中島に住む水鳥たちが木にとまって休んでいると日本絵画のようです。


今年は琳派400年の節目の年です。
日本絵画のような風景をスケッチするのも楽しいですね。



私の一番のオススメは水面に鏡のように映り込む桜の花と観音堂の景色です。
素晴らしく美しい景色を見られるのは感動ですよ。
是非1度訪れてみて下さいね。

IMG_6331[1]

住所・京都市山科区勧修寺仁王堂町27-6

スポンサーサイト

| 京都 | 14:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

八幡宮にて桜見物


京都にも八幡宮と名の付く神社は各所にありますが、ここは山科区にある八幡宮(はちまんぐう)です。
八幡宮とは八幡大神、八幡神をお祀りしている神社のことです。

山科にあるこの八幡宮の歴史は平安時代にさかのぼります。
文徳天皇がこの土地を霊場とする為に創建されました。

京都で暮らしていると何気に近所の街の寺社仏閣の歴史がビックリするほど深くて面白いんですよ。


そんな八幡宮では3月の終わりごろに咲き始める桜の時期がとても美しいのです。


天気が良かった日に弥七くんと一緒に参拝に来ました。

IMG_6325[1]


気候も丁度良くて、弥七くんも楽しそうです。

連れてきた甲斐がありました。

IMG_6329[1]

桜も満開で笑顔の花もいっぱい咲きました。

近くには水鳥が集まる勧修寺やはねず踊りで有名な随心院、豊臣秀吉の花見行列で有名な醍醐寺もあります。
足を運んでみて下さいね。



| 京都 | 19:38 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コンプリート!

おはようございます。


黒豆柴犬
弥七です。



今回は京都洛西の名所です。




昨日、京都桂に住む友人夫妻と飼い主さんと僕はドライブしながら洛西観音霊場を代表する西山三山の光明寺、楊谷寺、善峯寺をコンプリートしました♪



IMG_5509.jpg

とっても気持のよい秋晴れです。
僕もちょこちょこお散歩しました。



楊谷寺はひっそりとした山の中に建っていて知る人ぞ知る名所です。
眼病に効く霊水があったり、本堂には十一面観音菩薩を拝めたり、庭も楽しめたり水琴窟もあります。









ワンコも境内まで入れるみたいですよ。


紅葉も大変綺麗だそうです。



IMG_5516.jpg

庭には立派な錦鯉が何匹も泳いでました。







IMG_5515.jpg







庭のお手入れもされていてとっても素敵な場所でした。


車かバスで行かれる方が良いです。



IMG_5514.jpg



楊谷寺をご縁を頂いたあとは、光明寺に行きます。


ここは浄土宗の法然の総本山であります。

ちなみに我が家は浄土宗なのでしっかりお参りしておきました。




お昼ご飯中にみんなで相談になったところ折角なので今日は完全オフにしようと言う事になり、西山三山の制覇を目指す事に。

(お互いオフらしいオフが滅多にとれないもので)





続いて善峯寺へ。



ここが凄かった。

兼てから行ってみたいなあとは思っていた場所ですが、山にあるので景色は最高!



見どころ満載!


花もとても綺麗。

シュウメイギクの時期だったようで綺麗な赤紫色のシュウメイギクが咲いていてとってもきれいでした。




敷地内を順序通りに巡るたびにどんどん眺望が良くなり遠くまで見えて自然に歓声があがるほどでした♪





僕のガッツリ散歩は桂に戻ってからになりました。


桂の街をしっかり散歩して僕の一日は終了となりました!


西山三山、京都でもかなりお気に入りの場所にランクインです。

| 京都 | 14:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

京都の銘菓



おはようございます♪

黒豆柴犬弥七です。


稲刈りの季節が来て彼岸花が咲いて来ました。


お彼岸の頃に開花することからこの名前の由来がきているそうで、田んぼのあぜ道などによく生えている理由は小動物から畑の野菜や田んぼの稲を守るために人為的に植えられたからとのことです。





IMG_5481.jpg

とっても綺麗で優雅なのですけど。
有毒性なので気を付けて下さいね。



IMG_5446.jpg

僕も見学だけにしておきます。

秋ですね~。





僕の好きな季節になってきました。
僕は暑さに弱く寒さに強い柴犬なんです。






今回は飼い主さんが食べた京都の銘菓の紹介です。



ちご餅



IMG_5479.jpg


祇園祭の粽(ちまき)風の和菓子です。


三本入り。






紙に包まれていまして、空けると白の細長いお餅の中に白みその餡が詰まってます。


IMG_5480.jpg


なんとも京都らしい品なのでした。
もちろん味も◎です。



嬉しいことに祭りと関係なく年中買えるそうです!









| 京都 | 22:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

京都水族館&朱雀の庭♪



おはようございます♪

飼い主さんが間違えて真夏に暖房をかけて寝てしまって夜中に起きちゃった黒豆柴犬弥七です♪



IMG_5278.jpg


だからまた寝るよ。


あづいよ~。





そんな?暑い夏ですが涼しい気持ちになれる場所があります。





京都水族館です♪






IMG_5284_20140730110330960.jpg


京都駅、梅小路公園、蒸気機関車館など近隣には施設が整ってます。



中でも水族館は割と新しくて少々小さいながらも展示に工夫がされてあり結構面白いです♪

一般入場券が2100円でフリーパスが4000円くらいでしたかね???

3回目で元が取れちゃいます!!!











可愛い海獣もいっぱいいました♪

あざらしペンギンイルカ




IMG_5288_2014073011033106c.jpg




IMG_5289_20140730110332488.jpg






大水槽や珍しい海の生物たちがいっぱいいました♪


カラフルな魚たちの水槽も。

中でもイソギンチャクに戯れているクマノミが可愛い♡





オオサンショウウオは本当にちょっとびっくりするくらい大きいですよ。


IMG_3736_201407301108370f7.jpg

水族館で賢いイルカのショーも楽しんだ後は、公園内にある朱雀の庭。


IMG_5282.jpg



この庭も広さはそこまで広くありませんが昔、平家の一族が住んでいた旧八条邸跡らしく、素敵な作りの自然にあふれた庭になっていて今の時期に満開な百日紅(さるすべり)の花がとても綺麗ですよ。



残念ながら犬の僕は入れませんが、園内にあるパークカフェと公園は僕みたいな犬もOkだそうです。



後は鉄道好きにはたまらないだろう?!蒸気機関車館がありますよ。

楽しい施設の集まった京都駅近隣の京都水族館などに是非涼みに行ってみて下さいね~♪






| 京都 | 11:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。