【電子出版しました!!】
黒豆柴犬弥七のあるあるネタをショートストーリーで満載!
Kindle端末・iPhone・Androidで閲覧可能です♪

愛犬あるある愛犬 あるある~! これってウチの子だけなのでしょうか? [Kindle版]

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

陶芸よもやま話。


昨日もせっせと陶芸教室に通い、湯呑み二つと前に一つ作った片口一つを作ってきました

通い始めて半年ほど、もっと上手になったら普段お世話になっている知人や友人にも贈ってもいいかなあとも思いますけど、今はまだまだ自信持って自分から「あげるよ!」とは言えません。

先生とおしゃべりしながらもせっせと手を動かしながらやっているのですけれど、その楽しみの一つが陶器の話だったりします。

まずは陶器と磁器の違い。

陶器は自然のままの土を山から掘り出して使います。

磁器は土ではなくて石を人工的に加工したらしいです。
石を砕いて他の材料と混ぜて型に流し込むので沢山作れるんです♪(先生に聞いたのです)

ガラスの面白い話もお聞きしました!!!

ガラスはその昔、長い航海をする船乗りが沢山の塩をレンガの塊のようにして積んで海に出ていたらしいのです。
どこかの島に着いた時、その砂浜でその塩の塊をレンガのように積んで窯にして鍋で調理したりして料理をしていたとか。

その砂と塩の境目にガラスの粒が転がっていたのが・・・・ガラスの最初の発見だったらしいです!!!!

すご~~~~~~~~い面白~~~~~~い。

先生、さすが詳しい~~~~~♪♪♪

だからガラスは砂。

もちろん砂だけでは無いですが、鉄分とかカリカ・・・・????!!!私にはよく分らないのです。
いろいろ混ざっているらしいです。(先生理数系強そう~!!!)


作業しながらも雑学まで学べちゃって一石二丁なのです♪




スポンサーサイト

| 弥七くん | 10:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sereburu.blog55.fc2.com/tb.php/65-9c7674b2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。